Sナビ
お問い合わせ

太陽光発電のメリット・デメリット

太陽光発電を設置する上でメリット、デメリットなど注意点をいくつか紹介したいと思います。太陽光発電の内容を理解しておくことでより自分に合った太陽光パネルやプランを選択する事が可能になります。是非最後まで読んでみてください。

太陽光発電のメリット

光熱費を安くすることが可能

災害時や停電時などでも電気が使える

・燃料を消費しなしので地球環境に優しくエコである

・引火性がないので事故の心配がなく安心

・パネルによる断熱効果が期待できる

・節電意識が高まる

太陽光発電のメリット

自分の家で電気を作るという事は電力会社から電気を買わなくてよくなるので電気代は安くなります。また自分の家で電気を作っているので太陽光発電が壊れない限り災害時や停電時も電気を作り続けています。

太陽光発電自体は燃料を消費しないので引火や爆発の危険性はなく家に置いておいても安全です。

ほとんどのケースでモニターを設置するのですがそこに消費電力や発電量が表示されるので自分たちがどれくらいの電気を使っているかなどを見る事ができます。見える事によって節電意識も高まってくるのではないでしょうか?

おまけのような効果ですが屋根の上に太陽光パネルを設置することで直射日光が当たらず温度が上がりにくくなるためエアコン代が節約できたというケースもあります。

太陽光発電のデメリット

・初期投資費用が高い

・メンテナンス費用が発生する

・台風や竜巻、火災などで壊れる恐れがある

・天候、積雪によって発電量が減ることがある

太陽光発電のデメリット

太陽光パネル代+工事費用+諸経費だと100万円を超える事もあります。金額だけ見ると高価な買い物ですが太陽光発電は設置後10年以上使用します。ですので1か月に換算すると約8200円になります。また売電収入も見込めるので実際にはさらにお得になります。

また、Sナビでは保険に関するサービスも行っていますので故障や破損の際も対応可能です。

詳しくはこちら

お客様満足アンケート

蓄電池を設置するとどれくらいお得になるのか?停電時はどれくらいの電気が使えるのか?

などかんたんシミュレーションでご案内致します!

蓄電池シミュレーションかんたん質問で10秒シミュレーション

太陽光パネルを設置している
太陽光パネルを設置していない

岡山県内対応

岡山県


岡山市、岡山市北区、岡山市中区、岡山市南区、岡山市東区、倉敷市、津山市、総社市、玉野市、高梁市、美作市、笠岡市、井原市、新見市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、真庭市、吉備中央町、浅口市、和気町、早島町、都窪郡、里庄町、矢掛町、新庄村、鏡野町、勝央町、奈義町、粟倉村、久米南町、美咲町



©岡山で蓄電池の販売、工事「Sナビ」 All Rights Reserved.